忍者ブログ
       
Kの葬列

週刊マーガレットからデビューし、以来 集英社で作品を多く発表している少女漫画家さんですが、 現在はイギリスに在住し、エッセイなどを不定期に連載されている漫画家としても異色な作家さんです。

楠本まき作品の最大の魅力は何と言っても,そのアーティスティックでスタイリッシュな絵柄にあります。
線が細く繊細で美しい。
物語の内容も独特で程よくダークでクールです。

あまり長編を書かれる作家さんではないのですが、人気作家の仲間入りを果たしたヒット作『KISSxxxx』は単行本が5巻まで発売されています。
他にも『Kの葬列』 『致死量ドーリス』『青の解放』『HOTHOTHOT』などがあり、どの作品も独特の世界観と空気を纏った素敵な作品ばかりです。 アートとして楠本まき作品を楽しむのも良いのでは?

ちなみに↑の画像は『Kの葬列』より
楠本まきをAmazonで探す

拍手[0回]

PR
素晴らしき本の世界 コメント(0)
<<少年漫画の金字塔【ジョジョの奇妙冒険】 ホーム 漫画とは思えない臨場感【GANTZ】>>









<<前ページ ホーム 次ページ>>