忍者ブログ
       

2001年公開 アメリカ映画 パット・オコナー監督作品 TVドラマのリメイク作品.

シャーリーズセロン&キアヌリーブス という豪華共演のラブストーリー。
残念ながら、主人公のキャラクターに共感できない批評家たちが多かったためか、ラジー賞を受賞してしまった本作。それでも一般の映画ファンの中では評価する人も沢山いて、私個人にとっても好きな作品の一つです。

ラブストーリーはあまり好きではないのでほとんど見ないのですが、この作品はアメリカの恋愛映画にしては珍しくバッドエンドを迎えるとても切ない作品です。
主演の二人は結構それなりにいい年なんですが、まぁ若々しく、自由奔放な女性を演じるシャーリーズセロンは可愛いですね。物語終盤の展開に「なんで?」と突っ込みたくなる箇所はあるものの、ラストに向かって流れる悲しげで切ない雰囲気とエンヤの挿入歌がとてもいい空気感を作っています。
苦手な恋愛映画で唯一心に残った作品です。

拍手[0回]

PR
映画こそ人生なり コメント(0)
<<至上のロックミュージカル 【ヘドウィグ アンド アングリーインチ】 ホーム 故ヒースレジャーの名作【ROCK YOU!】>>









<<前ページ ホーム 次ページ>>