忍者ブログ
       

かなり強烈なビジュアルとフザけたバンド名にドン引きしましたが、彼らの音楽センスは本物です!
ハードでラウド、ポップでノリの良い楽曲、V系らしくクールで爽やかなロック。DragonAshやRIZEにも引け劣らない痛快なラップロックまで。
ありとあらゆるジャンルの音楽を取り入れながらも、独自のスタイルを崩すことなくバンドの世界観に見事に融合させています。
V系でラップを楽曲に取り入れるという試みが斬新で初めて聞いたときは衝撃でした。

インディーからデビュー初期はノリのいいミクスチャーロックの楽曲が多かったですが、最近はどんどんハードな内容になってきているので、初期と現在とでは随分音の印象が違います。
日本国内の活動はもとより海外(主にアジア各地)での活動も精力的に行っているので、その影響もあるのかもしれません。たまに海外アーティストの楽曲をカバーしてたりするのも面白い。

格好ばかりが注目されて、V系は何かとキワモノ扱いされがちな日本のミュージックシーンですが(実際、格好だけの無能なバンドが腐るほどあるのも事実ですが)彼らの音楽は幅広い層に受け入れられる可能性を持った、新しいタイプのヴィジュアル系だと信じています。(-まぁ、本音ではその見た目が足枷になっているような気がしてならないのですが・・・)
騙されたと思って聞いてみましょう。一聞の価値ありです。
配信アルバム『GENOM EMOTION』が 無料でダウンロードできますよ

拍手[0回]

PR
音楽が無いと生きていけない私です コメント(0)
<<そこはかとなくヤヴァさが漂う【cali≠gari】 ホーム 神センスの道化師【Pierrot】>>









<<前ページ ホーム 次ページ>>